風俗にまつわる面白い体験談、恐ろしい体験談をご紹介!

面白体験談とある意味恐怖を覚えた体験談。

私の強面がもたらした面白体験談

私の容姿は強面でまた無口な事から回りの友達からはヤクザと冗談にもからかわれたりする感じでした。
そんな容姿がもたらした面白体験談は何気ない感じで友達と飲みに行き、だいぶ飲んだので帰る前に風俗でスッキリして帰ろうという良くある感じでお店に入りました。

部屋で待っていると風俗嬢が入ってきて何だかニコニコしていたので第一印象は愛想がある子だなって思いました。
しかし、後から気付いたことなんですがニコニコではなくにやにやだったんだって思う出来事が起こっていたんです。

その子が近付くにつれて私に放った第一声が

「良い物あったら分けてほしいな~」

私はピンと来たんですが黙っている私を前に

「分けてくれなくて良い物なら買いたいから売って」

これはまずいと思い

「そういうのはやっていなければ持っていないしそっちの関係の人じゃないから」

と彼女に説明しました。

彼女はキマッていたのか

「またまた~」

「ちょっと待ってて」

と一旦部屋を出たかと思うと数分で戻ってきて

「友達も欲しがってるからお願い~」

なんて言い出したのでこれは何を言っても駄目だと思いプレイしないまま店を後にしました。

これを体験談として男同士で話すと容姿が容姿だからなのかみんな大爆笑で私の唯一のすべらない話です。

INTEREST STORY
結構気になっちゃうみんなの風俗体験談はこちらから

関連記事